リハだったんですが・・・
もう笑うしかないですよ^^;
発表会前の大事な(?)リハーサル!
早めに予約を入れて、いい時間に入れてもらったのに


楽譜とデータ、忘れましたー!++


んーありえないです!
なのに、しっかりビデオの準備はしてきちゃったりして^^;
どっかずれてますね~
セッティングしてから忘れたことに気づき、またそそくさと片付け・・・
係の方に『どうかされましたか?』と聞かれ
『はい、全部忘れましたTOT』・・・唖然としてましたよ。

本番の日にちが違うので、わざわざ聴きに来てくれた友人・・・申し訳ない・・・

結局、なんとか暗譜で弾けそうだったのでピアノだけ弾いて
エレクトーンはもちろん音がないので何もせず。
でも、記憶をたどりながら弾いた曲なんて、つまらない演奏です。
何のためのリハだったのか・・・

あ!!そっか、本番で忘れないためのリハだったのか!!
・・・ということにしておきましょうTOT
スポンサーサイト
【2009/09/24 00:44】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
へバーデン結節
私の両手の小指の病名です。
発症してから1年になりますが、治療法はなく悪化していくだけの病気なんです。
指の第一関節が変形していくものをへバーデン結節といいますが
ひろくは『変形性関節症』です・・・よく聞く病気ですよね。
ただ悪くなるだけなんですが、幸いにもへバーデンはそのうち痛みが消えていくらしいのです。
それを信じて1年、使っているのだからなかなか痛みが引かないのは仕方ないのですが
それでも、最初の激痛から比べたら痛みが慢性化した分楽になりました。

ピアノ、エレクトーンを弾く時は関節を固定するためにテープを巻いていたのですが
ここ数日巻かなくても弾けるようになってきたんです!
とはいえ、巻いているときに比べたら、弾ける時間は短いですけど
3~40分くらいなら全然大丈夫です。
ま、弾いた後の痛みやこわばりは変わりませんが・・・
でも、このblogにへバーデンで検索してくる方がけっこういらっしゃるので
だんだん痛みがなくなるというのを実感していることを伝えたいなーと思いまして・・
使わないでそっとしておいたら、きっともっと速く痛みも治まるんでしょうね。
指は曲がったままになってしまうけど、痛みがなくなるだけで十分ですよ!
これからもっと楽になるのかな・・・そうだといいな~
【2009/09/16 22:27】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
たった2%なのに・・・
発表会まであと1か月。
やはりあれから目に見えた進歩はなく・・・
ま、確かに間違えないで弾く確率は高くなってきましたが
聴いてみると落ち着きのないいっぱいいっぱいの演奏。
フライングでスタートしたまま、足が空回りしている感じです。

同じテンポでも上手な人が弾くとすごくゆったりと聞こえるのに
自分が弾くとあせって早く弾いているように感じるときってありますよね。
まさにそれなんですよね~TRUTH・・・

そうしたら先生が『2%テンポを落として完成度の高い演奏を目指そうか』と提案してきました。
『え!!それはいやだな~』 
♩=156にはちゃんと意味があって、それ以外のテンポじゃだめなような気がするんです。
現にテンション下がりますし・・・
テンポにしてたった ♩=3 の違いなんです。
156を153で弾くだけなんですけど、ノリが全然違うんですよ。

本番なんてノーミスで弾けるわけないのだから
テンポを落としたところでソロの部分の早弾きはきっとつかえるだろうし
だったら一緒じゃん!オリジナルテンポだってさ。

だけど、前に書いたように早く弾いているように聞こえるなら
テンポを落としてちょうどいいのかな^^;
ま、ギリギリまで頑固に粘ってみるつもりです。
そうそう、158とか160で練習して156に戻したとき楽に感じる裏ワザ・・・
っていうのはどうだろう・・・^^ゞ
【2009/09/10 23:45】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |