TRUTH~ver.'05~
これ以上撮り直しても深みにはまりそうだったのでUPします。
(いや、実はかなり深みにはまっていました^^;)
練習量は他の曲に比べたらずっと多いんですけど
やっぱりちょっと背伸びしたかな~
どうしてもソロの部分が弾けません。

これを聴きながら、後ろで長男が笑ってます^^;
「だったらあなたが弾いてみなさいよ!」と言いたいい気持ちをぐっとこらえて・・・

そうですね~苦労したのは楽器が変わったときにそれらしく弾くことでしょうか。
弾き方ですごく音が変わってしまうセッティングなので
ちょっと集中を切らすと変な音になってしまうんです。
本当はもっと上手に弾くと、その楽器らしい音が出るんですけどね~

発表会の曲としては派手で良かったと思います。
自分も楽しめたし・・・
うまく弾けたかどうかじゃなくて、自分自身を見失わないで弾けたかどうかで
演奏の後悔度が違うのかなー^^;
それが今の私のレベルなんだなー
スポンサーサイト
【2009/10/28 00:14】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
発表会・・・終わりました
091011_115506.jpg
長かったな~ピアノの曲は1年(途中は細々とだけど)エレクトーンは5か月。
良く頑張ったな~と思います。
発表会は自分のスキルアップの場、と思っていたので
難しい曲にチャレンジすることが大事だと・・・

で、やっぱりそれなりの成果はあったと思います。
自分の技術以上のものを弾くために、いろんな練習方法を試したり
これでいいか・・・って妥協しない・・とか^^;
きっとこれからの練習に役に立つだろうな~と^^

ただ、発表会の結果がどうだったかということになると
これはやっぱりメンタルの問題・・・^^;
ピアノはボロボロでした。
エレクトーンは上がらずに弾けたのでよかったんですけど
やっぱり中間のアドリブが駄目でしたTOT
ま、このあたりは経験がものを言うのでしょうね~

そして、また『こんどこそ!』と次への思いも強くなるのです^^

会場は新潟市のりゅーとぴあコンサートホール
パイプオルガンもある素晴らしいホールです。
ここで演奏するという経験をするための発表会なんですね。
【2009/10/12 21:17】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
ベルガマスク組曲より 「月の光」
ご存知の方も多いはず、ドビュッシー作曲、美しい旋律の『月の光』
発表会を前にUPしました。

クラシックはずっと弾いていましたが、今までUPしなかったのは怖かったから。
誰もが知っている曲というのは、1音間違ってもばれちゃいますからね~
そこへいくといろんなアレンジがあるポピュラーはごまかしが効くので楽です。
『私の楽譜はこうだった!』って言いきっちゃうこともできますからね~
でも、いろんな方のblogを見させていただいて、逃げてちゃだめだな~と思いまして
今回初のクラシックです。

もう1年練習しました。
前にも書きましたが、大好きな曲、憧れの曲だったので
譜読みをして最後の一音を弾き終えたとき、ほんとうに感激しました。
あとは弾きこむだけなんだと。
でも、この手の曲は弾き手の息遣いや思い浮かべる風景で
曲の感じが変わってしまうので、気持ちをそのように持っていくのにも苦労しました。

先日の中秋の名月・・・美しかったですね。
あんな風に美しい月が湖にうかび、その中へ舟をこぎ出すと
静かだった湖面に波紋が広がっていく様子を思い浮かべながら
・・・弾けるようになるのが目標なのですが、ざわざわと色んな雑念が支配してきてしまって
なかなか集中するのは難しいです。

あ、ドビュッシーはこの曲をベルレーヌという詩人の同名の詩に影響を受けて
作曲したということですが、その詩の内容は私のイメージとは全然違うものです。
とても凡人には妄想できない世界です。

【2009/10/07 00:26】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |