スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
aqua
坂本龍一作曲の美しい曲です。
愛娘 美雨さんのために作られた曲は
優しさにあふれた癒しのメロディーです。
弾いている私も、本当に気持ちが穏やかになり
疲れた時は、ふと弾いてみたくなります。
ただ弾いているときはいいんですけどね~
録画となるとさすがに心穏やかというわけにはいかず
終盤のミスタッチが悔やまれますTOT
というわけで、最後ちょっと心がざわつきますがw
良かったらお聴きください♪

スポンサーサイト
【2011/05/28 01:22】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
REG_02 って??
エレクトーンは(自分で作らない限り)レジストというデータを買って
それを読み込ませてリズムや音を鳴らし弾きます。
(良く知らないので・・・多分そうなんだと思います)
で、たとえば♩=130だと早いので♩=120にリズムの速さを変えて弾きたい時
その編集したデータを新たにコピーして作ることができます。
私は大体練習し始めのときは、こうしてテンポを落として練習しています。

ところが昨日、いつものようにやっていたら、♩=120で弾きたいのに♩=106になってしまうという現象に遭遇!
あれれ???おかしいな~音も違うし・・・
今までもそういうことはあって、データをいじったからちょっと変わったのかな?
くらいにしか考えていませんでしたw
で、なんとなく元のデータを見てみたらREG_01とREG_02というのがあるじゃないですか!
でも編集したデータにはREG_01しかない・・・れれ??
もしかして、REG_02も編集して一緒に保存しなくちゃいけなかったのかな?と思い
確信も持てないままやってみたら、これがバッチリ!ヒットしました!
そうしたら、今まで出なかった音やリズムが気持ちよく出てきて
なんて楽しく弾けたことか!

それを昨日先生に話したら
『えっ??』と呆れ顔
そりゃそうですよね~もうエレクトーンを始めて3年経ちましたから・・・
何だかまだまだ知らないことがいっぱいありそうだぞ!
でも、取説見てまで調べようとは思わないな~
だからいつまでたっても使いこなせないんだねー
【2011/05/26 01:20】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本の歌
先週の金曜日(29日)はピアノの発表会でした。
仕事が休めず、途中からの参加になったので
バタバタしてましたが
ポピュラーピアノの生徒さん達の演奏はとっても刺激になりました。
私たちはいつでもまず楽譜ありきのレッスンですが
ポピュラーピアノのレッスンは楽譜がないことも!
右手でメロディ、左手はコードでいろんな伴奏を付けて弾きます。
アドリブもあって、みんな自分でアレンジしてくるそうです。
私たちにはまったく想像もつかないことで
同じクラスの人と『すごいね~~』とただただ関心するばかり!
とっても楽しそうだったのが印象的でした。

さて、私はというと、相変わらず発表会には弱く
今回も大ブレーキをかけてしまって
途中で頭が真っ白になり、しばらくあれこれ鍵盤を抑えて音探し・・・
結局ちょっと前から弾きなおし・・・ということになってしまいました。
それも、いつもならなんでもなく過ぎていくところなんですよね~
だから余計に楽譜のどのあたりなのか、とっさに見つけることができなかったんだと思います。
またまた反省・・・
弾いた曲は忘れないうちにUPしたいと思います。

タイトルの『日本の歌』ですが
同じクラスの方が平井康三郎という方のアレンジで『さくらさくら変奏曲』というのを弾いたんですけど
とっても素敵な曲なんです。
日本の独特な音階がモダンに響いてくるような曲です。
私も弾いてみたいと思い、今日同じ人のアレンジで『荒城の月 変奏曲』という楽譜を手に入れました。
暗ーいメロディなんですけどね、やっぱりいいです!
ただ、とっても難しい!!!
手の小さい私にはオクターブの連続はほぼ不可能に近い感じです・・・弾けるといいな~
日本の曲の素晴らしさを改めて見直したというところです。
【2011/05/05 22:09】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。