スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
腱鞘炎?
一週間ほど前から右腕、肘、手首、手のひらがだるくて痛いんです。
これって腱鞘炎なのかな~
未経験なのでよくわからないんですけど
明らかにピアノが原因と思われます。

今日もレッスンだったんですが、先週から教室のグランドピアノの鍵盤がすごく重く感じます。
普段は何ともないんですけど
一回弾き終わると右腕に力が入らない。
鍵盤が重いので、かなり力も入っているんだと思います。


ということで、先生に相談したところ
どうやら、手首が下がっているのが原因ではないかということ。

改めて手首をあげて弾いてみると…
あれσ(^_^;)軽く弾けました^^;
それから、痛いからと指をしっかり開いていないのも
うまく音が出なくてさらに力が入ってしまうという
悪循環をおこしていたようです。
さすが、先生だな~ウンウン♪( ´▽`)

とは言え、まだ痛いことは痛いので
いたわりつつの練習ですね。

そうそう、これって腰痛の人が悪い姿勢で歩いて悪化させるのと似てますね。
ピアノ弾く時も正しい手の形で弾かないとこういう事になっちゃうんですね。
反省ーσ(^_^;)
スポンサーサイト
【2012/03/28 21:49】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
YES!! (Grade6)
STAGEA・EL アーチスト 「安藤禎央作品集2」7-6級より
安藤さんの作曲ですがアレンジは日下将太郎さんです。
オリジナルの楽譜はとてもとても手が出せないほど難しく、多分弾けるようになることはないんじゃないかと思います(弱気^^;)

UPの予定は無かったのですが、やっぱりせっかく弾けるようになったのでUPしました。
エレクトーンを弾かない人には聞いたことのない曲だと思いますが
オリジナルを知っている人には

・・・ん?? なにこれ?YES!!なの??

というくらい短縮簡単アレンジになっています。
でもね~安藤さんアレンジの楽譜では本当に弾けないんですよ・・・
・・・この程度の腕ぢゃ゚(゚´Д`゚)゚


ですが、安藤さんの曲は弾いていて気持ちよく、簡単なアレンジでも弾いている人には十分楽しめると思います。


   あ、余談ですが昨日放送の「濃姫」は安藤さんが音楽を担当されていました!
   いつか大河ドラマとかも手がけちゃうのかな~~(´∀`*)



途中右手と左手の掛け合いのところは
先生から「よくリズムを聞いて!!」って注意されたんですけど
情けないことに
リズムを聞くとつられちゃうんです(T▽T)
ここが大人からエレクトーン始めた人の痛いところ・・・
小さいころから弾いている人にはきっと不思議な現象なんでしょうね~ウンウン
で、せめてちょっと欲を出して、グリッサンドのところをオリジナルと同じくちゃんと弾いてみました(*^^)v
出だしちょっと焦り気味です(^^ゞ
& いつものごとくミスタッチあり・・・ですが
良かったら聞いてください(^^♪

【2012/03/18 15:37】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。