スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
AYURA
STAGEA パーソナルシリーズ 5-3級 安藤禎央 「air mindscape3」より

「Yess!!」「ORANGE」に続き、また安藤さんの曲です。
今回は安藤さんオリジナルの楽譜です。
「AYURA」とはサンスクリット語で「命」という意味だそうです。
力強いビートにゆったりとしたメロディー
題名そのままの壮大な曲です。

この曲は5~6年前、私がエレクトーンに興味を持ったきっかけとなった曲です。

それまでエレクトーンはバックにリズムが流れるポップスを演奏するというイメージでしたので、
こんなに壮大な曲を奏でられるなんて!とちょっとした衝撃でした。

最初はアンサンブルの演奏を聴いたのですが、その後ソロの演奏も聴き
もう一気にこの曲のファンになりました!
いつかは弾きたいと思っていたところ、先生の「弾けるでしょ?」の言葉に後押しされ練習しました。

ゆっくりとした曲なんですけど
左手の和音のつながり、内声のメロディー
そして足→左手→右手とメロディーが移っていくところ
とにかく気の抜けない曲でした。
が、なんとレッスン3回で仕上がった、多分最速の曲ですw
とはいえ、自分に納得のいく演奏ができるまでさらに1ヶ月かかりましたが・・・^^;

ちょっと力入りすぎで最後にミスタッチが痛いところですが
良かったら聴いてください♪
スポンサーサイト
【2012/05/13 23:07】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。