スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今年の発表会
先日エレクトーンのレッスンの時、先生から
「今年はりゅーとぴあで発表会あるよ〜」と突然のお話。

りゅーとぴあというのは新潟市にある芸術文化会館で
そこのコンサートホールはパイプオルガンもある本格的な音楽ホールです。
今までも2回そこでの発表会に出ましたが
やはり、ヤマハのホールの発表会とは比べものにならない程気合が入りますw
あ、私たちも先生たちもです。


その発表会が10月にあるのですが、はっきり言ってもう曲を決めないと間に合わない感じです。
弾きたい曲は何曲かあるんですが、発表会に弾くとなると
色んな気持ちがせめぎ合って、なかなか決められないものです。
自分のレベルアップのために、難しい曲にするのか
当日の演奏のクオリティ重視で無難に行くのか
しっとりと聴かせる曲にするのか
音数いっぱいの派手派手しい曲でいくのか…

まあ、今が一番楽しい時なんでしょうけどねw
あ、けど、今回はピアノオンリーで出ようと思っています。
エレクトーンは12月にもあるし、
今までの経験からして、二つ出るのは結局中途半端な仕上がりになりかねないからです。


そうそう、次回の発表会では!と決めたことがありまして…

発表会を経験された方は、弾く時何を思って弾くんでしょうか?

私はいつも「いつも通りに!気持ちを込めて!」と心に念じながらも
会場で聴いてくださっている方には
「間違えたらごめんなさい…弾きます」と言った感じで
まるで最初から自信ない様子でピアノに向かっているのです。

ところが去年のエレクトーンの発表会で
弾く前に用意しておいたコメントを司会の先生が読んでくれるんですけど
「では、みなさんを◯◯ワールドにお連れします!」とか「◯◯の世界をお楽しみください」
といったコメントを書いた方がいらっしゃったんです。
…とても私には言えない…と思いましたが
そういうコメントをすることによって、自分自身もその気になれる
音楽を演奏するに当たり、一番大事なイメージを思い浮かべられる
結構効果的な気持ちの持ち方なんじゃないかなと思いました。


もちろん、その域に達するまでの練習をしてこそのコメントですが
次回の発表会ではそういったコメントを出せるようになりたいなと思っています。


さて、何にするか決める前に、ピアノはもう一曲仕上げなくちゃいけない曲がありました(^^;;
練習練習〜♪( ´▽`)

スポンサーサイト
【2013/01/27 16:18】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
SMOKE GETS IN YOUR EYES / 煙が目にしみる
『Jazz Best HIts 10 上級編』より 鈴木奈美さんのアレンジです。

まぁ~難しかったです。
スタンダードナンバーでよく聴く曲ですが
半分がアドリブになっていて、その部分の抑揚のつけ方がわからなくて
だーいぶ苦労しました。
最初は聞いている先生が『いったいいつまで続くんだ~』と飽きるほど
だらだらと楽譜を追うだけの演奏で、はっきり言って自分でもかなり飽きました^^;

ゆったりとしたメロディーの中に16分音符、32分音符の細かい装飾を
ゆったりと聞こえるように弾く・・・というのは無理な話で
やっぱりちょっと慌てて弾いているように聞こえちゃう
結局指の訓練をしっかりとして、揺るぎない自信をもって弾かなくちゃダメなんだな~と
改めて基礎練習の大切さを知った曲です。(間に合いませんでしたが^^;)


さて、この『煙が目にしみる』の煙ですが
これはタバコの煙じゃないんですって!
弾くときに歌詞はどんなかな~と調べて知ったんですが
この歌詞の中では『恋は盲目=心に火がついて煙で見えなくなる』ことみたいですけど
その炎が消える時にも煙が目にしみるというわけで
切ない失恋の歌なんです。

難しい・・・


今回演奏を録画するのに、まずノーミスは毎回無理なんですけど
どこを妥協点にするか・・・ここです!
ミスの少ないことをいい演奏とするのか
多少ミスは多くても音の質で行くのか・・・
4時間弾いて、負のスパイラルから抜け出せなくなったので切り上げました。
最初の画像はもっと明るかったのですが、すっかり日が暮れて暗くなってしまいましたw
良かったら聴いてください。

【2013/01/06 23:33】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
TVCM
例のTVCMがYouTubeにUPされましたので紹介します。

福島県のむらせライスさんというお米を中心に販売するメーカーさんのCMです。
福島県は原発事故で農産物が大打撃を受けている中
風評被害も手伝って農家の方やそれに関わる人たちが大変な苦労をしています。
農業が復活して初めて復興が成し遂げられるのだという話も聞きます。

そういった中で安心して食べてもらえるお米を提供するため
放射性物質の検査など、自主的な取り組みに力を入れている会社です。

福島県はお隣の県でもあるし、震災の時にたくさんの方が新潟に避難されてきたこもあり
こういう形で応援できることはとても光栄だと思っています。
本当にこんな拙い演奏でいいのかしら?と不安も感じますが
たくさんUPされている中から私の演奏を見つけてくださったことに感謝です。

聴いてみるとちょっと残念な演奏で
できたらほかのところを使って欲しかったというのが本音です^^;
弾き直せるなら弾き直したい!恥ずかしい演奏なんです・・・
けど、せっかくなので貼り付けますね。

【2013/01/06 23:03】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
明けましておめでとうございます
明けましておめでとうございます

みなさん、穏やかに新年をお迎えのことと思います。
今年もゆるゆるとblog運営していこうと思っていますので
また時々覗きにきて頂けると嬉しいです。


去年はいつもの発表会に加え
子供と一緒にエレクトーンステージに参加したり
また、TVCMにピアノの演奏を使ってもらうなど
エキサイティングな事もあって
いつになくピアノ、エレクトーンに没頭した一年でした。

…にもかかわらず、UPした演奏は今までで最少…
今年はもうちょっと頑張って一曲でも多くUPしたいと思います。


そんな新年の決意も、昨日になってやっと動き出したばかりでして
思いきりサボったらやっぱり弾けなくて
慌てて練習を始めた次第です。
来週は最初のレッスンがあるのに前回のレベルにするのが精一杯です(^^;;


ピアノは仕上がっているので数日のうちにUP予定です…と宣言しておきます。
エレクトーンも仕上がっているんですけど…ね(^^;;
早めにUPしたいです!忘れないうちに!

というわけで昨日から新しい曲を練習し始めました。
エレクトーンで「ケ・セラ・セラ」をボサノバで♪( ´▽`)
まだゆっくり弾いているんですけど
ゆるーいボサノバって好きなんです。
仕上がりは♩=168なんですけど♩=130で弾いていて
まったり、ゆったり、とても気持ちがいいんですよね〜
このテンポのままで仕上げたいくらいです(^^)

それから「ケ・セラ・セラ」の歌詞っていいですよね!
これから起こることは誰にもわからない
なるようになるのよ、だからお楽しみにね!
っていうような内容だったと思います。

未来を不安に思うより、ワクワクした気持ちで
明日を楽しみにしたいですよね。
新年の最初の曲にはいいかな〜と思い選びました。
UPするのが夏にならないように頑張りますね!


それでは今年もどうぞよろしくお願いいたします!

【2013/01/06 02:09】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。