スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日本の歌
先週の金曜日(29日)はピアノの発表会でした。
仕事が休めず、途中からの参加になったので
バタバタしてましたが
ポピュラーピアノの生徒さん達の演奏はとっても刺激になりました。
私たちはいつでもまず楽譜ありきのレッスンですが
ポピュラーピアノのレッスンは楽譜がないことも!
右手でメロディ、左手はコードでいろんな伴奏を付けて弾きます。
アドリブもあって、みんな自分でアレンジしてくるそうです。
私たちにはまったく想像もつかないことで
同じクラスの人と『すごいね~~』とただただ関心するばかり!
とっても楽しそうだったのが印象的でした。

さて、私はというと、相変わらず発表会には弱く
今回も大ブレーキをかけてしまって
途中で頭が真っ白になり、しばらくあれこれ鍵盤を抑えて音探し・・・
結局ちょっと前から弾きなおし・・・ということになってしまいました。
それも、いつもならなんでもなく過ぎていくところなんですよね~
だから余計に楽譜のどのあたりなのか、とっさに見つけることができなかったんだと思います。
またまた反省・・・
弾いた曲は忘れないうちにUPしたいと思います。

タイトルの『日本の歌』ですが
同じクラスの方が平井康三郎という方のアレンジで『さくらさくら変奏曲』というのを弾いたんですけど
とっても素敵な曲なんです。
日本の独特な音階がモダンに響いてくるような曲です。
私も弾いてみたいと思い、今日同じ人のアレンジで『荒城の月 変奏曲』という楽譜を手に入れました。
暗ーいメロディなんですけどね、やっぱりいいです!
ただ、とっても難しい!!!
手の小さい私にはオクターブの連続はほぼ不可能に近い感じです・・・弾けるといいな~
日本の曲の素晴らしさを改めて見直したというところです。
スポンサーサイト
【2011/05/05 22:09】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<REG_02 って?? | ホーム | サントリーのCM>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jnk0613.blog1.fc2.com/tb.php/110-cf3e0638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。