スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
AYURA
STAGEA パーソナルシリーズ 5-3級 安藤禎央 「air mindscape3」より

「Yess!!」「ORANGE」に続き、また安藤さんの曲です。
今回は安藤さんオリジナルの楽譜です。
「AYURA」とはサンスクリット語で「命」という意味だそうです。
力強いビートにゆったりとしたメロディー
題名そのままの壮大な曲です。

この曲は5~6年前、私がエレクトーンに興味を持ったきっかけとなった曲です。

それまでエレクトーンはバックにリズムが流れるポップスを演奏するというイメージでしたので、
こんなに壮大な曲を奏でられるなんて!とちょっとした衝撃でした。

最初はアンサンブルの演奏を聴いたのですが、その後ソロの演奏も聴き
もう一気にこの曲のファンになりました!
いつかは弾きたいと思っていたところ、先生の「弾けるでしょ?」の言葉に後押しされ練習しました。

ゆっくりとした曲なんですけど
左手の和音のつながり、内声のメロディー
そして足→左手→右手とメロディーが移っていくところ
とにかく気の抜けない曲でした。
が、なんとレッスン3回で仕上がった、多分最速の曲ですw
とはいえ、自分に納得のいく演奏ができるまでさらに1ヶ月かかりましたが・・・^^;

ちょっと力入りすぎで最後にミスタッチが痛いところですが
良かったら聴いてください♪
スポンサーサイト
【2012/05/13 23:07】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ES(エレクトーンステージ)に出ます^^; | ホーム | プーランク>>
コメント
teddyさんへ
こんにちは~(^-^)
嬉しいコメントありがとうございます♪

この曲は本当に素晴らしいですよね!
初めて聴いた時も壮大なメロディーに引き込まれましたが
自分で弾いてみると、包み込まれるような癒しと
相反する高揚感を同時に感じます。
弾き終えた時の気持ち良さはなかなかですよ~!
teddyさんも是非弾いてください♪( ´▽`)

題名のない音楽会、行ってきましたよ~
初めて応募ハガキを出したんですけど
意外に確立高いのかもしれませんね!

そうそう、前回もコメントありがとうございました。
シークレットだとここで返事ができないので
もし良かったらメルアド入れていただけたら
ちゃんとお返事しますね!

実は私もES出ます!
子供と一緒に4人のアンサンブルです。
メインは子供達で、大人はサポートなんですけど
本番で足を引っ張らないか今からドキドキです^^;
【2012/05/18 16:03】 URL | ちゅん #L8qX7C.g[ 編集] | page top↑
ブラボー♪
待ってました!素晴らしい~!

すごく丁寧で力強さがあって。
ちゅんさんの思い入れが伝わってきます。
私も特別思い入れを持って聞かせてもらいました。
たっぷりと流れるメロディーと
それに呼応する内声が浮かび上がっていて
ズーンと響きました♫

次の安藤さんの曲・・・何かしら?
楽しみです♪

PS)「題名」公開録画行かれたんですね。
羨ましい!
【2012/05/16 21:12】 URL | teddy #-[ 編集] | page top↑
とんとこさんへ
こんばんはー
早速聴いてくださってありがとうございます♪

AYURAは何しろ思い入れのある曲なので
かなり練習に時間をかけました。
というか、丁寧な練習を心がけました。

ゆっくりな曲だけど、小技がいっぱいですよね。
一部がタイでつながった和音や左のメロディー。
そしてその足で始まるメロディーですよねー
わたしもそこだけはいつまでも弾けなくて
通しで弾いてもその部分だけは両手のみでやり過ごしていました^^;

ある時、メロディーと思わなければ他の部分と同じじゃないかな??と
メロディーを完全ムシして弾いてみたらなんか弾けちゃったんですよ。
でも、その後のレッスンで先生にメロディーになってない!と指摘され
結局また振り出しにもどる…だったんですけど
足が動くようになったので、まぁ無駄ではなかったかなσ(^_^;)

とんとこさんは他に抱えている曲がたくさんあるから
そちらも楽しみですね!
私は次も安藤さんで頑張ってってみます(^-^)/
【2012/05/15 22:21】 URL | ちゅん #L8qX7C.g[ 編集] | page top↑
素敵!
 ちゅんさん、こんにちは。

 「AYURA」まさに、私もレッスン中の曲です…というか、レッスン中のはずなのに度重なる中断で、レッスン中なのかどうなのかわからない状態ではありますが…。v-394

 ちゅんさんの演奏、この曲の壮大な雰囲気が出ていて素敵です。v-352
 私はベースでメロディーをとるあたりから、もうダメですが、圧倒的に部分練習が足りないので、ちゅんさんの演奏を参考&刺激にして、また集中して練習をしたいと思っています。v-392

 …といっても、イベント用の曲やアンサンブルの曲などいろいろやる曲が増えていて、大曲ほど後回しになる仕組みで、かなり時間は掛かるでしょうが、私もいつの日かカッコよく演奏してみたいです。v-398
【2012/05/15 14:39】 URL | とんとこ #1jhbtX.k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jnk0613.blog1.fc2.com/tb.php/139-5781a925
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。