スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
キセキ
STAGEA パーソナルシリーズ 安藤禎央『0-mindscape4』 5-3級より

『奇跡』と『軌跡』この両方の意味がこもったタイトルです。
安藤さんいわく、『軌跡の延長線上に奇跡はある』

なるほど~~
この曲は弾いていてとても前向きになれる曲です。


この曲、実は私の友にとって大事な曲だったりします。
(一緒にアンサンブルをしている彼女です)
まだエレクトーンを習う前に安藤さんのライブで聞いたこの曲がとても好きになり
その後エレクトーンを習うことになって、いつかこの曲を!と練習していたのですが
当時彼女の家にはまだエレクトーンがなく、クラビノーバとエア足鍵盤
それからヤマハでのレンタルで、レッスンを初めて1年半頃に弾いていた曲なんです。
その『キセキ』を弾けるようになるまでの努力は、本当に頭の下がるほどで
「先生からまるもらった!」とその後聴かせてくれた『キセキ』は
まさに安藤さんのいう『軌跡』と『奇跡』でした。
後ろで聴いていて、感動してウルウルしたのを覚えています。



そんな彼女の大事な曲を弾くということに、ちょっと申し訳なさも感じていたのですが
晴れてSTAGEAが彼女の家にやってきて、私を上回る練習量でどんどん曲をこなしていく彼女を見て
『もういいかな^^;、もう奇跡じゃなくなったな・・・』ということで
私も弾かせてもらうことにしたのです。


さて、この曲
冒頭からかっこいいリズムがズンズンとカラダに入ってきます。
お囃子が聞こえたら踊りだすお祭り女の私には
このリズムが大敵でして^^;
よーく聞けば弾いているメロディはとてもおおらかで
美しい旋律なのです。
なのに、私ったら最初のレッスンの時、頭振って弾いてまして
先生から『ヘッドバンギングか!』と笑われてしまったほどw

OKをもらって、今日最初にUPしようと思ったTAKEはまだその面影が有り
結局もう一度弾き直し、ミスタッチとちょっと走っちゃったところを妥協し
なんとかUPにこぎつけました~

今回はクリスマスツリーを入れたかったのでいつもと違ったアングルです。
あ、今年はクリスマスソングありません・・・^^;

では、良かったら聴いてください。
スポンサーサイト
【2012/12/15 00:42】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<< そして本当の奇跡 | ホーム | まいったなぁ〜>>
コメント
とんとこさんへ
こんばんはー
返事が遅くなってしまってごめんなさい。


演奏聴いてくださってありがとうございます!
「キセキ」もAYURA同様、気持ちよく弾ける曲ですよ。
やっぱり左手のタイがちょっと面倒ですけど(^^;;
でも、足も左手も音符の数が少ないし
半分は繰り返しなので、聴いた印象よりも
弾きやすいと思います。
是非弾いてみてください!

CMの事も、ほんとキセキのような話で
時間が経ってみると、夢だったような気さえします。
解禁になったら紹介させてくださいねー

今日はもうあと少しですけど
MerryChristmas!
【2012/12/25 22:59】 URL | ちゅん #L8qX7C.g[ 編集] | page top↑
ドラマチック!
 ちゅんさん、こんばんは。

 なかなか演奏を聴かせていただく余裕がなく、コメント遅くなってしまいました。

 とってもドラマチックな曲&演奏で、思わずこの曲も弾きたくなってしまいました。v-343
 でも、難しそうだな~。ちょっと手におえない気もしますが、ものすごく弾き映えするので頑張ってみる甲斐はありそうですね。v-392

 そして、CMの話もとっても素敵。
 聞き覚えのある曲ですが、ちゅんさんの演奏がマッチしたんでしょうね。v-352
 福島は私の出身県の真下なので応援したい気持ちは私もあります。
 ちゅんさんの演奏が福島の人達の心にふれて癒すことができたら私も嬉しいです。v-410

 解禁になったら、見せていただくの楽しみにしていますね。v-411
【2012/12/21 19:43】 URL | とんとこ #1jhbtX.k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jnk0613.blog1.fc2.com/tb.php/153-2dae27e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。