スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
不可能か…
発表会で弾く予定の曲
ファリャの『火祭りの踊り』
譜読みに時間はかからなかったけど
どうしても弾けないところがあるんです。
精一杯伸ばして一度だけならドからレが弾けるだけの手
そして不器用な薬指と小指
いわゆる4番と5番の指ですよ…
こいつらで奏でる写真の2小節目
image_20130410151031.jpg

難しいフレーズでも、何度も練習すれば明るい兆しが見えてくるんですが
ここは、始めた頃から何の進歩もなし…
弾けないんです(T ^ T)
先生…何か秘策はあるんでしょうか…?
これ以上の練習は、またエアサロンパスのお世話になりそうです。
決まればカッコイイ曲なんですけどね
スポンサーサイト
【2013/04/10 15:09】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ふかみにはまる | ホーム | Dish Phone (食琴)創&クマーマ>>
コメント
とんとこさんへ
こんばんはー!
そうなんです・・・
ここで愚痴ったところで弾けるようにはならないんですけどね^^;

多分言い訳を探しているのだと思いますw
そして、きっとこの部分はオクターブなしで弾かせてもらおうかと^^

ピアノはそれ以外の音はしないので(当たり前ですが^^;)
音が鳴らなかったらスコンと抜けてしまうんですよね~
そこが怖いんです。

ま、チャレンジは大切なのでできるところまでは頑張ってみようと思います。

そうそう!
お皿の演奏!
お行儀が悪い!と言ったら無粋ですよね~
グラスを鳴らす音楽もあるし!

すごくリズム感がよくて、楽しくて
こんなに身近なものでも楽しめるんだ!ってところがいいですよねー!
でも、きっとこの音のお皿やお茶碗を探すのは大変だったでしょうね~w
【2013/04/15 01:35】 URL | ちゅん #L8qX7C.g[ 編集] | page top↑
すごい!
 ちゅんさん、こんにちは。

 うわ!見た途端に目を背けたくなるような譜面ですね。
 音符もですが、ピアノ譜は音符以外の記号がよく読めないわv-394

 私は基礎がないから、どうしても頑張っても弾けないところが出てくる…出来るだけ頑張るけど出来なければなるべく上手く誤魔化そう…と努力の仕方を変えてしまう傾向があります。v-394
 それが伸び悩みの原因なんだろうけどv-393

 ピアノだし、クラシックだとますます誤魔化しは効かない感じですね。
 でも、楽器の上達ってなだらかでないというか、階段を昇るようにステップアップできるときは一気にだから、弾けない弾けないと思っていたのが急に弾けるようになる可能性もありますよね。v-392

 エアサロンパスのお世話になる程度で済めばまだいいけど、くれぐれも無理しすぎて指や手を傷めないように気をつけてくださいね。最後は頑張ったけど届かなかった部分も含めて楽しんじゃえばいいんでしょうね。v-410

 そうだ!前の記事のお皿叩くパフォーマンス、楽しいですね。
 お箸を回したりするところも余裕だしカッコいい!
 いろんな音楽の形があるんですね。v-341
 私も楽しみたいです。v-411
【2013/04/14 17:38】 URL | とんとこ #1jhbtX.k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jnk0613.blog1.fc2.com/tb.php/170-3e5e4706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。