サクラ
STAGEA パーソナルシリーズ 安藤禎央 『SORA』より

8月の終わりに『桜のころに安藤さんのサクラをUPしたい』と先生に話したところ
『だったら今から始めなさーい!』とおしりをたたかれ(笑)
春に向けて頑張ってきた甲斐あり、桜を待たずしてUPにこぎつけました!

相変わらずピアノタッチで柔らかい音が出せず
前半の落ち着かない感じもいやで撮り直したい気持ちもいっぱいですw
私も多分先生も納得しない出来な感じもしますが
これが私のサクラということですね^^;

この曲は一昨年安藤さんのライブで生で聴いて
弾いてみたいなーと思った曲の一つです。
(全部弾いてみたいのが本音ですがw)

春になると冬のゴツゴツした幹から、あんなにふんわりとやわらかい花を咲かせる桜。
ひらひらと散るはかない姿とその力強さの両方を持ち合わせる魅力的な花ですよね。
そんな桜を見事に表現された曲だと思います。
そのメロディーだけでなく左手和音の美しさ。
聴いただけでキュンとした思い出がよみがえり、聴いた後温かくさわやかな気持ちにさせてくれる曲です。

寒い冬がおわり一斉に咲き誇る満開の季節、みんながそれを見て『うわ~!』と笑顔になっていく。
そんな様子を思いながら弾いてみました。
それぞれの桜の思い出とともに聴いて下さったら嬉しいです。

スポンサーサイト
【2015/02/10 22:28】 | エレクトーン | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<カッチーニのアヴェ・マリア | ホーム | 今年の発表会>>
コメント
とんとこさんへ
こんばんは!
早速聴いてくださってありがとうございますe-265
サクラは先生からお尻をたたかれる感じで練習を始めたので、かなり練習に時間をかけました。
おかげで新潟はまだまだ真冬ですけど、一足早く咲かせられましたe-235
桜をテーマにした曲は沢山あるけど、みんなそれぞれ思い描くものが違っていたりして、 どれも共感できるところがあって魅力的ですよね!
冴さまのさくらもチェックしなくちゃ!

ORANGEに限らずリズムが速いものはついつい頭の中でカウントしてしまうので遅れがちになってしまったり、逆に走ってしまったり、、、
カウントしちゃダメって言われるんですけど、なかなか癖が抜けません(^^;;
けど、エレクトーンをやる上でどうしても避けて通れないので克服したいと思うんですけどね〜

とんとこさんも、もう次はアンサンブルなんですね。
クラシックのアンサンブルですか〜
重厚な感じになるんでしょうか、
楽しみですね!
私もしばらくはまた地味な練習に突入しそうです。
【2015/02/12 22:18】 URL | ちゅん #L8qX7C.g[ 編集] | page top↑
風景
 ちゅんさん、こんにちは。

 ちょっとうかうかしていたら、動画も記事もたくさんアップされていて嬉しいです。v-411

 これが以前聞いていた「サクラ」ですね。
 本当に桜の季節をかなり先取りされて、お忙しいのに頭が下がります。
 演奏を聴いて、厳かな冬から春の足音、そして少しずつつ蕾が膨らみ、力強く華やかに咲き誇る満開の桜、更に花吹雪が風に舞う風景まで見えた気がします。v-252
 今まで私にとって桜の曲は冴さまの「さくら」だったんですが、安藤さんの「サクラ」も大好きになりました。v-398

 そして「オレンジ」。この曲、実はちゅんさんの6級の演奏で知ったのですが、オレンジ感溢れる明るい曲で、こちらもいいですよね。でも、ちょっと難しすぎて、やるなら6級かな…なんて腰が引けてしまっていますがv-388
 リズムが苦手なんて思えない、ノリノリで元気な演奏、こちらも元気がもらえます。v-410

 そして発表会…、そうなんですよね。大人はいつ何があるかわからないから既に弾けている曲で出るのが安全…とは思うものの、発表会までギリギリの状態で頑張るのも意外と醍醐味で、危険な賭けにのってしまいがちな私でもあるので、ちゅんさんの葛藤はよくわかります。
 どんな演奏を聴かせていただけるか楽しみにしつつ応援していますね。私も秋のアンサンブルの発表会が決まりました。今度はクラシックのようで楽しみです。お互いに頑張りましょうね。v-341
【2015/02/12 19:22】 URL | とんとこ #1jhbtX.k[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://jnk0613.blog1.fc2.com/tb.php/203-04e99178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |